がんこ茶家 おらが村の甜茶(1.5g*32包)

がんこ茶家 おらが村の甜茶とは

●甜茶は中国南部、広西地方の山岳地帯に生えているバラ科の植物で別名「開胃茶」の名前で古くから飲み続けられている健康茶です。日本でもこのお茶の良さが注目され愛用者が増えています。
●特に春先、季節の変り目におすすめの健康茶です。
●甜茶は中国南部を原産地とする植物で植物学的には4種類(ユキノシタ科、アカネ科、ブナ科、バラ科)があります。「甜」の文字は「甘い・旨い」であり、「甜茶」とは文字通りの甘いの意味です。
●本品は広西壮族自治区産ノバラ科の原料を100%使用し、その甘みを引き出すよう仕上げました。
●衛生面に十分気をつけ、最新設備の整った工場で、一貫して製造しました。
●ご家族それぞれのお好みにあったアイテムをベストセレクトしました。

がんこ茶家 おらが村の甜茶(1.5g*32包)>>さらに詳しく>>さらに詳しく
icon

関連記事

商品カテゴリー

おすすめアイテム

ページ上部へ戻る